2006年10月07日

★ バトルスター・ギャラクティカ: The Resistance #10

『THE RESISTANCE/ニュー・カプリカの叛逆』第10話

ニュー・カプリカ警察に入ることにしたとチロルに告げるダック。それはレジスタンスを取り締まるため、サイロンが作った組織だった。そんなものに加わるつもりかと怒るチロルだが、ダックは教会が襲われたのは、誰かがサイロンにわざと情報を流したからだと疑っていた。それが誰かを探り出し、妻を死なせた責任を取らせるために、わざとサイロンの懐に潜り込もうとしているのだった。

教会での惨劇は確かに犠牲者も出したが、そのおかげでサイロンを憎み、レジスタンスに加わりたいという者が増えてきた。さらにメンバーを増やそうと考えたタイは、新たに爆破テロを計画する。以前からタイのやり方に反感を持っていたジャマーは、テントを抜け出し、一人でどこかに向かって歩き出す...。

* * *

今回が最終回です。次回からはシーズン3を紹介します。

posted by キント at 11:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | BSG: The Resistance

★ バトルスター・ギャラクティカ: The Resistance #9

『THE RESISTANCE/ニュー・カプリカの叛逆』第9話

釈放され外に出たジャマーをチロルが出迎えに来ていた。何をされたと尋ねられ、教会の事件について事情を聞かれただけだと答えた。

悲しみに打ちひしがれながら妻ノラの遺品を片付けていたダックは、やがてある決心を固める...。

posted by キント at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | BSG: The Resistance
2006年09月29日

★ バトルスター・ギャラクティカ: The Resistance #8

『THE RESISTANCE/ニュー・カプリカの叛逆』第8話

教会での惨劇は、実はレジスタンスが仕組んだものだと教えられ、動揺するジャマー。これ以上の悲劇を招かないよう、レジスタンスの動きを知らせて欲しいとドラルに頼まれたジャマーは...。

posted by キント at 18:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | BSG: The Resistance

★ バトルスター・ギャラクティカ: The Resistance #7

『THE RESISTANCE/ニュー・カプリカの叛逆』第7話

ジャマーがサイロンに捕まったと聞き、自分たちを裏切るのではないかと心配するタイ。取調室に連行されたジャマーの前にドラルが現れる...。

posted by キント at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | BSG: The Resistance
2006年09月22日

★ バトルスター・ギャラクティカ: The Resistance #6

『THE RESISTANCE/ニュー・カプリカの叛逆』第6話

自分たちのせいで、ノラを始め多くの犠牲者を出してしまったと後悔するジャマー。それに対し、戦争で人が死ぬのは当たり前だとタイは答えるのだが...。

posted by キント at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | BSG: The Resistance

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。