2006年02月03日

★ バトルスター・ギャラクティカ #2.10 - Pegasus

シーズン2 第10話「ペガサス」

突如ギャラクティカの前に現れた巨大な船影。驚いたことにそれは味方の同型艦ペガサスだった。指揮官のケイン提督らを迎えたアダマ艦長も再会を喜び、艦隊は皆お祭りムードに。しかし、ギャラクティカ以外は全滅したはずと疑問を投げかけるアダマ。ケインは、最初のサイロンの襲撃の時にブラインド・ジャンプ、行き先の分からない危険なジャンプで逃げ、運良く助かったのだと言うが...。

>>続きを読む
posted by キント at 11:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | BSG: シーズン2
2006年02月01日

★ バトルスター・ギャラクティカ #2.09 - Flight of the Phoenix

シーズン2 第9話「ブラックバード」

長い逃亡生活による疲れ、隣で寝ている仲間が人型サイロンかも知れないという疑心暗鬼...さまざまな理由から、ギャラクティカの乗組員たちの間に険悪なムードが流れていた。そんな中、サイロンのスパイを愛した男だと陰口を叩かれるようになったチロルは、その怒りのやり場も自身の居場所も無くしてしまっていた。何か新しい事を始めようと思い立ったチロルは、そんなもの作れる訳がないとバカにされながら、一人でこつこつと新型戦闘機を作り始める...。

>>続きを読む
posted by キント at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | BSG: シーズン2
2006年01月30日

★ バトルスター・ギャラクティカ #2.08 - Final Cut

シーズン2 第8話「真実の報道」

民間人の暴動を止めようとした軍人による射殺事件 (#2.04 参照) のフィルムをニュースで流したレポーターのディアナは、ロズリン大統領とアダマ艦長に呼び出される。一方的に軍が悪者のように報道されては困ると言い、軍の良い面も撮るように迫る二人。あなた達に利用されるのは嫌だと断るディアナだが、アダマからギャラクティカのどこで何を撮っても構わないと言われ、その話に乗ることにする。

>>続きを読む
posted by キント at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | BSG: シーズン2
2006年01月29日

★ バトルスター・ギャラクティカ #2.07 - Home, Part 2

シーズン2 第7話 「地球への道(後編)」

アダマ艦長を撃ったもう一人のブーマーがどうなったかをブーマーに話すマイアー。乗組員の一人に撃ち殺されたが、その犯人に与えられた罰は、たった30日間の営倉入りだけだと。そしてアテナの墓を見つけたら、きっとアポロは君を殺すだろうと言い、逆にアポロを先に殺すようそそのかすのだった...。

>>続きを読む
posted by キント at 16:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | BSG: シーズン2

★ バトルスター・ギャラクティカ #2.06 - Home, Part 1

シーズン2 第6話 「地球への道(前編)」

アポロの矢を携えて戻って来たスターバックを喜んで迎えるロズリンたち。しかし、父の仇の姿を見つけたアポロはブーマーに銃を突きつけ、ヒロはブーマーを守るためにアポロに銃口を向ける。ロズリンの仲裁により相撃ちは避けられ、ほっとする一同。だが、ロズリンがブーマーをエアロックから船外に放り出すよう指示したため、また大騒ぎになってしまう。そんな中、私がいないとアテナの墓を見つけられないとブーマーが叫ぶ。あの広い惑星コボルのどこに墓があるか分かるのは私だけだと...。

>>続きを読む
posted by キント at 16:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | BSG: シーズン2

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。